ウトリクラリア・サンデルソニイ

Utricularia sandersonii

Utricularia sandersonii

Utricularia sandersonii

南アフリカに分布しています。山地の湿った岩場などに生え、高さは
15センチほどになります。根茎を地中に這わせ、捕虫嚢をつける食
虫植物です。葉は小さな倒卵形です。一年を通して、ウサギの顔の
ような淡い藤色の花を咲かせます。園芸上は「ウサギゴケ(兎苔)」と
呼ばれます。
タヌキモ科タヌキモ属の多年草で、学名は Utricularia sandersonii。
英名は Bladderwort。
大阪市鶴見区「咲くやこの花館」にて、2006年08月11日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp