バビアナ (穂咲き菖蒲)

Babiana stricta

Babiana stricta

南アフリカのケープ地方が原産です。「フリージア」に近縁でよく似て
います。寒さには強く、4月から5月ごろ、花茎の先に紫色の花をい
っぱい咲かせます。名前はオランダ語の「ヒヒ」に由来し、この球根が
「ヒヒ」の大好物だからといいます。
アヤメ科ホザキアヤメ属の多年草で、学名は Babiana stricta。
英名は Baboon flower。
大阪府四条畷市清滝中町にて、2002年04月28日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp