ばいかいかりそう (梅花錨草)

Epimedium diphyllum

Epimedium diphyllum

本州の近畿地方以西から四国、九州に分布しています。山地の林の
中や縁などに生え、高さは10〜20センチになります。葉は根生し
て、長い葉柄の先に卵形の小葉を3個つけます。4月から5月ごろ、
白い花を俯きかげんに咲かせます。花には距がありません。
メギ科イカリソウ属の多年草で、学名は Epimedium diphyllum。
英名はありません。
長野県伊那市西春近「かんてんぱぱガーデン」にて、
2003年04月27日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp