バルレリア・カンディダ

Barleria candida

Barleria candida

バルレリア属は、アフリカとアジアの熱帯から亜熱帯に230種ほどが
分布しています。カンディダ種は、高さ1メートルほどになる小低木
で、濃緑色の葉に葉脈が目立ちます。茎の先の穂状花序に、白色の
花を咲かせますが、花期が短いとのこと。詳細な情報は少ないようで
す。
キツネノマゴ科バルレリア属の常緑小低木で、学名は Barleria
candida。英名はありません。
名古屋市千種区「東山植物園」にて、2004年11月21日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp