ベルベリス・セラティフォリア

Berberis thunbergii var. serratifolia

Berberis thunbergii var. serratifolia

Berberis thunbergii var. serratifolia

Berberis thunbergii var. serratifolia

わが国の本州、関東地方以西に分布する「めぎ(B. thunbergii)」の変
種です。変種名の「セラティフォリア」は、葉に鋸歯があるという意味
ですが、詳細な情報は見あたりません。
メギ科メギ属の常緑低木で、学名は Berberis thunbergii var.
serratifolia。英名はありません。
Berberis thunbergii var. serratifolia belongs to Berberidaceae (Barberry
family). It is an evergreen small tree that is a variety of the Japanese
barberry which is distributed westward from Kanto district of Honshu of
Japan. The variety name means 'toothed leaves', though we can't find more
information.
[上・中1] 大阪府交野市「大阪市大付属植物園」にて、
2003年04月19日撮影。
[中2・下] 同上にて、2007年03月10日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp