ビッグベンドウッディアスター

Xylorhiza wrightii

Xylorhiza wrightii

アメリカ、テキサス州の西部に分布しています。乾燥した岩礫地に生
え、高さは30〜75センチになります。茎の基部は木質化します。葉
は披針形から狭披針形で、灰色の毛に被われています。葉の縁に
は棘状の鋸歯があります。3月から5月ごろ、それにときおり10月ご
ろ、花茎の先に淡青紫色から淡紫色の頭花を咲かせます。この写真
は、葉が羽状に深裂しているので変種かも知れません。
キク科キシロリザ属の多年草で、学名は Xylorhiza wrightii。
英名は Big Bend woody aster。
アメリカ・テキサス州「ビッグベンド国立公園」にて、
2002年10月22日撮影。(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp