ブルークローバー

Parochetus communis

Parochetus communis

Parochetus communis

Parochetus communis

アフリカ東部のケニアやヒマラヤに分布しています。高地の岩の多い
斜面に生育しています。長い匍匐枝を伸ばして広がります。葉は3出
複葉で、「クローバー」のように見えますが、茶褐色の斑紋がありま
す。夏から夏の終わりに、花茎を伸ばしてコバルトブルーの花を咲か
せます。
マメ科パロケツス属の多年草で、学名は Parochetus communis。
英名は Shamrock pea, Hymalayan clover。
[上] 大阪市鶴見区「咲くやこの花館」にて、2006年04月25日撮影。
[中1・下] 同上にて、2006年10月06日撮影。
[中2] 同上にて、2005年12月07日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp