フレンチマリーゴールド (孔雀草)

Tagetes patula

Tagetes patula

Tagetes patula

Tagetes patula

Tagetes patula

Tagetes patula

Tagetes patula

Tagetes patula

Tagetes patula

Tagetes patula

Tagetes patula

メキシコからニカラグアが原産です。高さは30〜50センチになり、
7月から10月ごろ、オレンジ色や赤褐色、黄色などの花を咲かせま
す。ヨーロッパやアメリカで、観賞用や薬用に栽培されてきました。和
名では「くじゃくそう(孔雀草)」と呼ばれます。
キク科タゲテス属の一年草で、学名は Tagetes patula。
英名は French marigold。
French marigold belongs to Asteraceae (Aster family). It is an annual herb
that is native to Mexico and Nicaragua. This herb can reach 30-50 cm in
height. It blooms orange, red-brown or yellow flowers from July to
October. This herb has been cultivated in Europe and USA for its flowers
and medical properties.
[上] 大阪府四条畷市清滝中町にて、2007年06月21日撮影。
[中1] 岐阜県郡上市高鷲町「牧歌の里」にて、
2004年10月30日撮影。
[中2] 大阪府交野市「大阪市大付属植物園」にて、
2003年09月14日撮影。
[中3・中4] 同上にて、2006年07月22日撮影。
[中5] 京都市左京区「京都府立植物園」にて、
2004年12月07日撮影。
[中6] オーストラリア・シドニー市チェリーブルックにて、
2005年12月21日撮影。(photo by Yumi Gunji)
[中7] アメリカ・テキサス州「ダラス植物園」にて、
2006年04月14日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[中8] 愛知県春日井市「春日井市都市緑化植物園」にて、
2007年11月01日撮影。
[中9] 群馬県前橋市「ぐんまフラワーパーク」にて、
2008年09月21日撮影。
[下] 愛知県安城市「デンパーク」にて、2007年11月02日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp