フクシア・フルゲンス [Index] [Back]

Fuchsia fulgens

Fuchsia fulgens

メキシコ中西部のミチョアカン州(Michoacan)とハリスコ州(Jalisco)に分布しています。標高1500〜2000メートルのオーク林に生え、高さは1〜2メートルになります。ふつうは岩上や樹上に着生します。5月ごろ、赤い花を下垂させて咲かせます。
アカバナ科フクシア属の落葉小低木で、学名は Fuchsia fulgens。
英名はありません。
Fuchsia fulgens belongs to Onagraceae (Evening primrose family). It is a deciduous shrub that is native to central-western Mexico, Michoacan and Jalisco. This shrub occurs in oak forests 1500-2000 m elevation and can reach 1-2 m in height. It is commonly a lithophyte or epiphyte. The pendulous red flowers come in May.
アメリカ・カリフォルニア州サンフランシスコ市「ゴールデンゲートパーク」にて、2007年03月16日撮影。(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp