フクシア・ティミフォリア

Fuchsia thymifolia

Fuchsia thymifolia

北アメリカ南部、メキシコに分布しています。茎は直立して、高さは
1.2〜1.5メートルになります。葉は卵状楕円形で対生し、長い葉
柄があります。夏、葉腋から花柄を伸ばし、直径1センチにも満たな
いローズピンクの花を咲かせます。
アカバナ科フクシア属の常緑小低木で、学名は Fuchsia thymifolia。
英名は Thyme-leafed fuchsia。
京都市左京区「京都府立植物園」にて、2006年10月25日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp