ふくりんりゅうぜつらん (覆輪竜舌蘭)

Agave americana cv. Marginata

Agave americana cv. Marginata

熱帯アメリカ原産の「アオノリュウゼツラン」の園芸品種です。葉は線
状披針形で、葉縁に黄白色の斑が入るのが特徴です。葉の長さは
2.5メートルになります。耐寒性が強く、わが国でも暖地では露地で
栽培されています。ふつうに「リュウゼツラン(竜舌蘭)」といえば、本
種のことを指します。
リュウゼツラン科リュウゼツラン属の常緑多年草で、学名は Agave
americana cv. Marginata。英名は Variegated agave。
大阪府河内長野市「花の文化園」にて、2006年11月21日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp