はくさんはたざお (白山旗竿)

Arabis gemmifera

Arabis gemmifera

わが国の各地に分布しています。山地の日当たりのよい場所に生
え、高さは10〜30センチになります。葉はへら形で根生し、羽状に
分裂して、頂小葉が大きいのが特徴です。茎葉は細く羽状に中裂し
ます。4月から6月ごろ、茎の先端に白い4弁花を咲かせます。花
後、茎は倒れて、葉腋に新苗ができます。
アブラナ科ヤマハタザオ属の多年草で、学名は Arabis gemmifera。
英名はありません。
神戸市灘区六甲山町「六甲高山植物園」にて、
2005年04月19日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp