はくさんしゃくなげ (白山石楠花)

Rhododendron brachycarpum

Rhododendron brachycarpum

Rhododendron brachycarpum

Rhododendron brachycarpum

Rhododendron brachycarpum

Rhododendron brachycarpum

Rhododendron brachycarpum

Rhododendron brachycarpum

Rhododendron brachycarpum

Rhododendron brachycarpum

Rhododendron brachycarpum

Rhododendron brachycarpum

Rhododendron brachycarpum

Rhododendron brachycarpum

Rhododendron brachycarpum

Rhododendron brachycarpum

Rhododendron brachycarpum

Rhododendron brachycarpum

Rhododendron brachycarpum

Rhododendron brachycarpum

Rhododendron brachycarpum

Rhododendron brachycarpum

Rhododendron brachycarpum

Rhododendron brachycarpum

Rhododendron brachycarpum

わが国の本州、中部地方以北から北海道、それに四国の石鎚山に分布しています。亜高山帯の針葉樹林からハイマツ低木林の林下に生え、高さは1〜2メートルになります。長楕円形の葉は厚くて外側に巻き込み、葉柄があります。6月から7月ごろ、枝先に白色から淡紅色、淡いクリーム色などの花を10〜20個ほど咲かせます。 
ツツジ科ツツジ属の常緑低木で、学名は Rhododendronbrachycarpum。英名はありません。 
"Hakusan-shakunage" (Rhododendron brachycarpum) belongs to the Ericaceae(the Azalea family). It is a small evergreen tree that is distributed norhward from Chubu district of Honshu to Hokkaido, and Mount Ishizuchi in Shikoku. This tree grows in sub-alpine coniferous forests or thickets of Dwarf Siberian pine, and can reach 1-2 m in height. The leaves are thick, petiolated and convolute outside. The flowers are white, pale rose pink or pale cream, and 10-20 flowers bloom on the terminal branches from June to July. 
[上・中1〜3] 福島県北塩原村「デコ平湿原」にて、
2009年06月28日撮影。
[中4] 長野県東御市新張「湯の丸高原」にて、
2005年07月09日撮影。
[中5] 長野県小谷村千国乙「栂池自然園」にて、
2006年08月02日撮影。
[中6] 秋田県藤里町太良「駒ヶ岳」にて、2005年07月17日撮影。
[中7・中8] 群馬県嬬恋村千俣「白根山」にて、
2005年07月12日撮影。
[中9〜中11] 福島市土湯温泉町「浄土平」にて、
2013年07月20日撮影。
[中12〜中15] 福島県北塩原村「猫魔ヶ岳」にて、
2014年06月14日撮影。
[中15〜中17] 福島市土湯温泉町「家形山」にて、
2014年07月05日撮影。
[中18〜中20] 福島県磐梯町「磐梯山」にて、
2016年07月09日撮影。
[中21〜22・下] 長野県白馬村「唐松岳」にて、
2016年07月30日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp