はくちょうそう(白蝶草)

Gaura lindheimeri

Gaura lindheimeri

Gaura lindheimeri

Gaura lindheimeri

Gaura lindheimeri

Gaura lindheimeri

Gaura lindheimeri

Gaura lindheimeri cv. Corrie's Gold

Gaura lindheimeri

Gaura lindheimeri

Gaura lindheimeri

Gaura lindheimeri

Gaura lindheimeri

Gaura lindheimeri

Gaura lindheimeri

Gaura lindheimeri

Gaura lindheimeri

北アメリカの中南部からメキシコに分布しています。明るい林内や草地、道ばたなどに生え。高さは60〜120センチになります。葉は狭披針形で粗い鋸歯があります。6月から10月ごろ、長い花茎を伸ばして総状花序をだし、たくさんの白い花を咲かせます。名前は、この花のかたちがチョウチョが舞うように見えることから。花色がピンク色や赤色などの園芸品種もあります。別名で「やまももそう(山桃草)」とか「ガウラ(Gaura)」と呼ばれます。写真中7は、園芸品種の「コリーズゴールド(cv. Corrie's Gold)」
アカバナ科ガウラ属の多年草で、学名は Gaura lindheimeri。
英名は Bee blossom。
The Bee blossom (Gaura lindheimeri) belongs to the Onagraceae (the Evening primrose family). It is a perennial herb that is distributed to central-southern North America and Mexico. This herb grows in sunny woodlands, grasslands or roadsides, and can reach 60-120 cm in height. The leaves are narrow lanceolate with coarse toothed edges. The long flower stalks are borne and many white flowers bloom in the racemes from June to October. There are also pink or red flower-colored cultivars.
[上・中1] 京都府宇治市「宇治市植物公園」にて、
2004年05月29日撮影。
[中2] オーストラリア・シドニー市チェリーブルックにて、
2005年11月30日撮影。(photo by Yumi Gunji)。
[中3] 同上にて、2005年12月02日撮影。(photo by Yumi Gunji)
[中4・中5] アメリカ・テキサス州「ダラス植物園」にて、
2006年04月14日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[中6] アメリカ・テキサス州「フォートワース植物園」にて、
2006年10月08日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[中7] 同上にて、2006年04月29日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[中8] 同上にて、2008年05月11日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[中9〜中11] 大阪市鶴見区「咲くやこの花館」にて、
2013年05月25日撮影。
[中12・中13] アメリカ・ニューメキシコ州サンタフェにて、
2010年07月11日撮影。(photo by Jouette Travis)
[中14・中15] アメリカ・カリフォルニア州ティンバーコーブにて、
2010年11月19日撮影。(photo by Jouette Travis)
[下] ギリシャ・モネンバシアにて、2014年09月23日撮影。
(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp