ハマメリス・インテルメディア (赤花丸葉満作)

Hamamelis x intermedia

Hamamelis x intermedia

Hamamelis x intermedia

Hamamelis x intermedia

Hamamelis x intermedia

Hamamelis x intermedia

「まんさく」と「しなまんさく」との交雑種です。近年、多くの栽培品種が作出されてきました。花が赤色の「ダイアン(cv. Diane)」、赤橙色の「エレナ(cv. Jelena)」それに黄色の「ムーンライト(cv. Moonlight)」などが庭木として植栽されています。和名では「あかばなまるばまんさく(赤花丸葉満作)」と呼ばれます。 
マンサク科マンサク属の落葉小高木で、学名は Hamamelis x intermedia。英名は Hybrid witchhazel。 
Hybrid witchhazel (Hamamelis x intermedia) belongs to the Hamamelidaceae (the Witch hazel family). It is an interspecific hybrid between Japanese witchhazel (Hamamelis japonica) and Chinese witchhazel (Hamamelis mollis). It has been breeded many cultivars in the recent years. 
[上・中1] 京都府精華町「京都フラワーセンター」にて、
2006年02月04日撮影。
[中2・中3] 大阪府交野市「大阪市大付属植物園」にて、
2004年02月13日撮影。
[中4・下] 茨城県那珂市「茨城県植物園」にて、
2015年02月01日撮影。 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp