へくそかずら (屁糞葛)

Paederia scandens

Paederia scandens

Paederia scandens

Paederia scandens

Paederia scandens

Paederia scandens

Paederia scandens

Paederia scandens

Paederia scandens

Paederia scandens

Paederia scandens

Paederia scandens

Paederia scandens

Paederia scandens

Paederia scandens

Paederia scandens

Paederia scandens

わが国の各地をはじめ、朝鮮半島や中国に分布しています。日当たりのよい藪や草地に生え、ほかの草木に絡まって伸びます。葉は楕円形または長卵形で、対生します。8月から9月ごろ、葉腋から短い集散花序をだし、灰白色の花を咲かせます。咽と内側は紅紫色です。葉を揉むと独特の臭気があります。花を水に浮かべたかたちから「さおとめばな(早乙女花)」、花の真ん中がお灸のあとに似ていることから「やいとばな(灸花)」とも呼ばれます。 
アカネ科ヘクソカズラ属の多年草で、学名は Paederia scandens。
英名はありません。 
"Hekuso-kazura" (Paederia scandens) belongs to the Rubiaceae (the Madder family). It is a perennial herb that is native throughout Japan, the Korean Peninsula and China. This herb grows in sunny thickets and grasslands, and climbs up adjascent shrubs and trees. The leaves are elliptic or long-ovate and arranged in opposite. The short cymes are borne on the axils, and the grayish-white flowers bloom in August and September. The throat and inside of corolla is magenta. The leaves smell distinct odor when they are crushed. 
[上・中1] 茨城県神栖市土合北にて、2009年09月09日撮影。
[中2・中3] 茨城県つくば市「つくば実験植物園」にて、
2009年08月01日撮影。
[中4・中5] 大阪府交野市「大阪市大付属植物園」にて、
2005年07月27日撮影。
[中6・中7] 大阪府四条畷市逢阪「むろいけ園地」にて、
2006年08月30日撮影。
[中8] 静岡県浜松市「浜松市フルーツパーク」にて、
005年11月19日撮影。
[中9] 大阪府千早赤阪村水分「金剛山」にて、
2005年10月13日撮影。
[中10〜中12] 茨城県桜川市「筑波山」にて、
2014年08月23日撮影。
[中13・中14] 沖縄県沖縄市にて、2016年10月01日撮影。
{photo by Yumi Gunji)
[中15・下] 同上にて、2016年11月01日撮影。(photo by Yumi Gunji)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp