ヘリアンツス・アトロルーベンス

Helianthus atrorubens

Helianthus atrorubens

アメリカ南東部のバージニア州からジョージア州、テネシー州、ケンタ
ッキー州にかけて分布しています。「キクイモ(H. tuberosus)」に似て、
高さは60〜150センチになります。葉は卵形で鋭い鋸歯があり、翼
のある長い葉柄が特徴です。8月から10月ごろ、鮮やかな黄色い花
を咲かせます。
キク科ヒマワリ属の多年草で、学名は Helianthus atrorubens。
英名は Wild sunflower, Dark-eyed sunflower。
京都市左京区「京都府立植物園」にて、2003年07月06日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp