ハイビスカス・ペドゥンクラーツス [Index] [Back]

Hibiscus pedunculatus

南アフリカのケープ地方からモザンビークに分布しています。沿岸林などに生え、高さは1.8メートルほどになります。花は淡い赤紫色から淡いうす紫色で、直径が9センチほどあります。
アオイ科フヨウ属の多年草で、学名は Hibiscus pedunculatus。
英名は Wild hibiscus。
Wild hibiscus belongs to Malvaceae (Mallow family). It is a perennial herb that is native from Cape province of South Africa to Mozambique. This herb occurs in coastal forests and can reach about 1.8 m in height. Flowers are solitary, pale rose-purple to pale lilac, nearly 9 cm in diameter.
オーストラリア・シドニー市「シドニー王立植物園」にて、
2007年03月11日撮影。(photo by Yumi Gunji)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp