ひろはくじゃく (広葉孔雀)

Adiantum macrophyllum

Adiantum macrophyllum

西インド諸島からブラジル、ガラパゴス諸島にかけて分布していま
す。アジアンタムの一種ですが、葉は単羽状で、羽片が大きく長三角
形をしています。ソーラス(胞子嚢群)は葉縁に長くつらなる偽包膜の
中にできます。
ホウライシダ科ホウライシダ属の常緑シダ類で、学名は Adiantum
macrophyllum。英名はありません。
名古屋市千種区「東山植物園」にて、2004年01月10日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp