ひめしの (姫篠)

Sasaella kogasensis var. gracillimia

Sasaella kogasensis var. gracillimia

「コガシアズマザサ」の変種で、高さが20〜40センチになる小型の
「ササ(笹)」です。別名で「コクマザサ(小隈笹)」とも呼ばれ、庭園に
よく植栽されています。刈り込みもできるので、斜面の緑化や被覆に
も使われています。名前は、冬になると葉の周りに白い隅が現れる
ことから。
イネ科アズマザサ属の常緑ササ類で、学名は Sasaella kogasensis var.
gracillimia。英名はありません。
京都市西京区「洛西竹林公園」にて、2006年02月10日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp