ほそばぶらしのき (細葉ブラシの木)

Callistemon linearis

Callistemon linearis

Callistemon linearis

オーストラリアのニューサウスウェールズ州が原産です。荒野や草原
の湿ったところに生え、高さは3.6〜4.5メートルになります。葉は
狭披針形で細長く、春から初夏にかけてブラシ状の花序をつけ、緋
紅色をした雄しべの目立つ花を咲かせます。
フトモモ科ブラシノキ属の常緑低木で、学名は Callistemon linearis。
英名は Narrow-leaved bottlebrush, Red bottlebrush。
Narrow-leaved bottlebrush belongs to Myrtaceae (Myrtle family). It is an
evergreen small tree that is native to New South Wales of Australia. This
tree occurs in wet wastelands or fields and can reach 3.6-4.5 m in height.
The leaves are narrow lanceolate. Brush like inflorescences are borne with
distinct scarlet stamens from spring to early summer.
[上] オーストラリア・シドニー市チェリーブルックにて、
2005年12月02日撮影。(photo by Yumi Gunji)
[中・下] 同上にて、2007年04月14日撮影。(photo by Yumi Gunji)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp