ほそばいぬびわ (細葉犬枇杷)

Ficus erecta var. sieboldii

Ficus erecta var. sieboldii

Ficus erecta var. sieboldii

わが国の本州、関東地方以西から四国、九州それに台湾に分布し
ています。山地に生え、高さ3〜5メートルになります。「イヌビワ」の
変種で、葉が幅1.5〜3センチと細く披針形をしています。4月から6
月ごろ、葉腋に球形の花嚢をつけ、熟すと淡紅色になります。秋には
ほのかにオレンジ色を帯びた黄色に黄葉します。
クワ科イチジク属の落葉小高木で、学名は Ficus erecta var. sieboldii。
英名はありません。
大阪府交野市「大阪市大付属植物園」にて、2005年07月27日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp