ホルムショルディア・テッテンシス

Holmskioldia tettensis

Holmskioldia tettensis

アフリカが原産です。高さは1.2〜1.8メートルほどになります。水
分と十分な日差しがあれば、一年中開花しています。花はピンクの
お皿のうえに、青紫色のチョウチョウがとまった感じです。これを英名
では、「タヒチの帽子」に見立てています。
クマツヅラ科ホルムショルディア属の常緑低木で、学名は
Holmskioldia tettensis。英名は Tahitian hat plant。
京都府精華町「京都フラワーセンター」にて、2002年06月16日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp