ほそばのよつばむぐら (細葉の四葉葎)

Galium trifidum var. brevipedunculatum

Galium trifidum var. brevipedunculatum

わが国の各地をはじめ、朝鮮半島や中国、北アメリカに広く分布して
います。低地から亜高山帯までの湿地に生え、高さは20〜40セン
チになります。茎には4稜があり、狭長楕円形から倒披針形の葉が4
〜6個輪生します。6月から8月ごろ、茎頂や葉腋から短い花序をだ
し、小さな白色の花を咲かせます。花冠はふつう3裂しますが、4裂
のものもあります。
アカネ科ヤエムグラ属の多年草で、学名は Galium trifidum var.
brevipedunculatum。英名は Three-petal bedstraw。
大阪府四条畷市逢阪「むろいけ園地」にて、2006年07月29日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp