ヒメノカリス・カリバエア

Hymenocallis caribaea

Hymenocallis caribaea

西インド諸島が原産です。高さは45〜60センチになります。「スイセ
ン」に似たような花を咲かせますが、繊細な長く伸びたクモのような花
弁が特徴です。ヒメノカリスの属名は、花の中心にある美しい漏斗形
の膜に因みます。
ユリ科ヒメノカリス属の多年草で、学名は Hymenocallis caribaea。
英名は Spider lily, Sacred lily of Incas。
京都市左京区「京都府立植物園」にて、2003年07月06日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp