パキポジウム・デンシフロルム

Pachypodium densiflorum

Pachypodium densiflorum

マダガスカル島の中部に分布しています。ロスラーツム種(P.
roslatum)に似ています。高さは1.2〜1.8メートルですが、成長する
とともに茎の下部が肥大してきます。茎の先に長い花柄を伸ばして、
黄色い花を咲かせます。和名では「シバの女王の玉櫛」と呼ばれま
す。
キョウチクトウ科パキポジウム属の落葉低木で、学名は Pachypodium
densiflorum。英名はありません。
大阪府河内長野市「花の文化園」にて、2005年01月13日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp