パンジーゼラニウム [Index] [Back]

Pelargonium cv. Splendide

Pelargonium cv. Splendide

Pelargonium cv. Splendide

Pelargonium cv. Splendide

Pelargonium cv. Splendide

Pelargonium cv. Splendide

南アフリカ原産のトリコロル種(Pelargonium tricolor)とオウァーレ種(Pelargonium ovale)との種間交雑種です。軟らかくて平滑な茎は直立して潅木状になり、高さは25〜30センチになります。葉は灰緑色の楕円形で、縁には鋸歯があります。夏に、洋紅色の上花弁と淡いピンク色の下花弁をもつ、「パンジー」に似た花を咲かせます。
フウロソウ科テンジクアオイ属の常緑多年草で、学名は Pelargonium cv. Splendide。英名は Splendide geranium。
Splendide geranium (Pelargonium cv. Splendide) belongs to the Geraniaceae (the Geranium family). It is an evergreen perennial herb that is a interspecific hybrid between Pelargonium tricolor and Pelargonium ovale. It is an upright, shrubby perennial with soft smooth stems and can reach 25-30 cm in height. The leaves are elliptic grey-green with serrated edges. It is borne pansy-like flowers with bold carmine upper petals and paler pink lower petals in summer.
[上・中1〜2] 奈良県三郷町「信貴山のどか村」にて、
2007年03月31日撮影。
[中3・中4] 茨城県小美玉市「美野里花木センター」にて、
2009年04月08日撮影。
[下] イギリス・スコットランド「スカイ島」にて、2016年-5月31日撮影。(photo by Jouette Travis)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp