ペポかぼちゃ (ペポ南瓜) [Index] [Back]

Cucurbita pepo

Cucurbita pepo

Cucurbita pepo
Cucurbita pepo
おそらくは中央アメリカが原産だと考えられ、現在では世界中で栽培されています。蔓性で60〜90センチに広がります。葉は3〜5裂し、はっきりとした鋸歯があります。果実には多様な形態があり、観賞用や食用、飼料用に利用されます。写真上・中1の品種は、食用の「デリカータ種(cv. Delicata)」かも知れません。
ウリ科カボチャ属の一年草で、学名は Cucurbita pepo。
英名は Summer squash。
Summer squash belongs to Cucurbitaceae (Gourd family). It is an annual herb that is probably native to Central America, and cultivated worldwide now. This herb is a vine which spread 60-90 cm wide. Leaves are devided into 3-5 palmately with distinctive toothed edges. Fruits are diversiform, and used for ornamental, foods and feeds. The upper 2 photos may be an edible cultivar 'Delicata'.
[上・中1] オーストラリア・シドニー市「タロンガ動物園」にて、
2007年01月27日撮影。(photo by Yumi Gunji)
[中2・下] 大阪府河内長野市「花の文化園」にて、
2007年06月29日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp