ペリストロフェ・スペキオサ

Peristrophe speciosa

Peristrophe speciosa

インドが原産です。高さは60〜80センチほどで、低木状になりま
す。冬から春にかけて、茎の先と上部の葉腋に、赤紫色の花を咲か
せます。花冠は2唇状に深く裂け、基部は細い筒状でねじれます。属
名は、ギリシャ語の「ねじれる」から。
キツネノマゴ科ハグロソウ属の多年草で、学名は Peristrophe
speciosa。英名はありません。
[上] 名古屋市千種区「東山植物園」にて、2002年12月22日撮影。
[下] 同上にて、2004年01月10日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp