プレクトランツス・アルゲンタツス

Plectranthus argentatus

Plectranthus argentatus

Plectranthus argentatus

Plectranthus argentatus

Plectranthus argentatus

オーストラリアのクイーンズランド州が原産です。多年草または小低
木ですが、気温の低いところでは一年草となります。樹木の下などの
半日陰を好みます。高さは90センチくらいになり、ビロードのような
灰色の葉が特徴です。9月から10月ごろ、小さな筒状花を咲かせま
す。花色は白色から青みがかった藤色をしています。
シソ科プレクトランツス属の常緑多年草で、学名は Plectranthus
argentatus。英名は Silver spurflower。
Silver spurflower (Plectranthus argentatus) belongs to Lamiaceae (Mint
family). It is an evergreen perennial or shrub that is native to Australia;
Queensland. It has not cold resistance. This herb occurs in semi-shade
places and can reach about 90 cm in height. The leaves are ovate and
velvety gray. The small tubular flowers come in September and October.
The flower-color is white to bluish-violet.
[上・中1・下] 愛知県安城市「デンパーク」にて、
2007年11月02日撮影。
[中2・中3] アメリカ・ニューヨーク州「ブルックリン植物園」にて、
2002年10月13日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp