プロテア・ネリイフォリア

Protea neriifolia

Protea neriifolia

Protea neriifolia

Protea neriifolia

南アフリカが原産です。高さは1.2〜1.6メートルなり、「キョウチク
トウ(Oleander)」に似た葉は細長く長さ15センチほどです。若葉のこ
ろにはビロード毛に被われています。秋から春にかけて、茎の先に
濃いピンク色の花を咲かせます。花弁のように見えるのは苞葉で、
先端には黒い毛があります。
ヤマモガシ科プロテア属の常緑低木で、学名は Protea neriifolia。
英名は Oleander leaved protea, Oleander-leaf protea。
[上・中1] 京都府精華町「花空間けいはんな」にて、
2006年10月30日撮影。
[中2・下] 同上にて、2005年11月14日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp