プルサチラ・アルピナ [Index] [Back]

Pulsatilla alpina

Pulsatilla alpina

Pulsatilla alpina

Pulsatilla alpina

Pulsatilla alpina

Pulsatilla alpina

Pulsatilla alpina

Pulsatilla alpina

Pulsatilla alpina

Pulsatilla alpina

Pulsatilla alpina

Pulsatilla alpina

Pulsatilla alpina

Pulsatilla alpina

Pulsatilla alpina

Pulsatilla alpina

Pulsatilla alpina

Pulsatilla alpina

Pulsatilla alpina

ヨーロッパの中部と南部に分布しています。標高900〜2700メートルにある高山帯の岩の多い草地に生え、高さは10〜40センチになります。基部の葉は3深裂し、上部の葉は2深裂します。5月から7月ごろ、6〜7弁のある白色の花を咲かせます。花の外側は、しばしば青紫色に染まります。
キンポウゲ科オキナグサ属の多年草で、学名は Pulsatilla alpina。
英名は Alpine pasqueflower。
Alpine pasqueflower (Pulsatilla alpina) belongs to the Ranunculaceae (the Buttercup family). It is a perennial herb that is native to central and southern Europe. This herb grows in alpine rocky grasslands 900-2700 m elevation and can reach 10-40 cm in height. The basal leaves are deeply divided into 3 parts. The upper leaves are deeply divided into 2 parts. The 6-7 petaled white flowers come in May to July. They are often flushed bluish-purple outside.
[上・中7] スイス・ベルン州・インターラーケン「シーニゲプラッテ高山
植物園」にて、2007年06月27日撮影。(photo by Jouette Travis)
[中6] 同上にて、2007年06月27日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[中14] 同上にて、2009年06月30日撮影。(photo by Jouette Travis)
[中15] 同上にて、2009年06月30日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[中16・中17] 同上にて、2013年06月27日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[中1〜中3] スイス・ベルン州・グリンデルワルト「バッハアルプゼー」にて、2007年06月28日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[中12] 同上にて、2009年06月29日撮影。(pphoto by Jon Suehiro)
[中13] 同上にて、2009年06月29日撮影。(photo by Jouette Travis)
[中4・中5] スイス・ベルン州グリンデルワルトにて、
2008年06月15日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[中8] スイス・ベルン州・クライネシャイデックにて、
2007年06月30日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[中9・中11] 同上にて、2009年06月28日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[中10] 同上にて、2009年06月28日撮影。(photo by Jouette Travis)
[下] イギリス・スコットランド・アビモアにて、2016年06月04日撮影。(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp