ベニジウム (寒咲き蛇の目菊)

Venidium fastuosu

Venidium fastuosu

Venidium fastuosu

南アフリカが原産です。半耐寒性の一年草で、3月から5月ごろに開
花します。黄橙色の花弁に黒い蛇の目をつけた花で、和名では「カン
ザキジャノメギク(寒咲き蛇の目菊)」と呼ばれます。花は、天候によ
って多少の開閉運動をするそうです。
キク科ペニジウム属の一年草で、学名は Venidium fastuosum。
英名は Cape daisy, Monarch of the veldt。
京都市左京区「京都府立植物園」にて、2006年02月02日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp