ベロニカ・テウクリウム

Veronica  austriaca ssp. teucrium cv. Crater Lake Blue

Veronica  austriaca ssp. teucrium cv. Crater Lake Blue

ヨーロッパの中部から南部に分布しています。草原や潅木帯などに
生え、高さは10〜25センチになります。葉は広卵形から狭披針形
で、縁は羽状に裂けるか鋸歯があり、短い葉柄があります。5月から
6月ごろ、花茎を伸ばして穂状の総状花序をつけ、直径1センチほど
の鮮やかな青色の花を咲かせます。写真は園芸品種の「クレーター
レイクブルー(cv. Crater Lake Blue)」。
ゴマノハグサ科クワガタソウ属の多年草で、学名は Veronica austriaca
ssp. teucrium。英名は Speedwell。
アメリカ・テキサス州「フォートワース植物園」にて、
2006年04月29日撮影。(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp