カスケードアスター

Aster ledophyllus

Aster ledophyllus

Aster ledophyllus

アメリカの北西部、ワシントン州北部からオレゴン州南部のカスケー
ド山脈に分布しています。森林限界より下部の山地の明るい林や草
原に生え、高さは30〜60センチになります。茎は直立し、披針形か
ら広楕円形の葉が茎の上部に集まってつきます。葉の縁はふつう全
縁で無柄、裏面は灰色の綿毛で被われます。7月から9月ごろ、枝
先にピンク色から紫色がかった頭花を咲かせます。舌状花は6〜20
個あり、筒状花は黄色です。総苞片は4〜5列あってやや反り返り、
先端が尖って縁が紫色を帯びます。
キク科シオン属の多年草で、学名は Aster ledophyllus。
英名は Cascade aster。
アメリカ・ワシントン州「レーニエ山国立公園」にて、
2001年09月11日撮影。(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp