キスツス・クレティクス

Cistus incanus ssp. creticus

Cistus incanus ssp. creticus

ヨーロッパの南部が原産です。カリフォルニア州では、園芸用に導入
されたものが帰化しています。石灰岩地に生え、潅木状で高さは75
センチほどになります。葉は披針形で腺毛があり、縁は波打ちます。
3月から6月ごろ、直径4〜5センチの淡い赤紫色からピンク色の花
を咲かせます。
ハンニチバナ科ゴジアオイ属の常緑小低木で、学名は Cistus incanus
ssp. creticus。英名は Pink rockrose, Mauve rockrose, Cretan rockrose。
アメリカ・カリフォルニア州「ビッグサー海岸」にて、
2004年04月15日撮影。(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp