クリヌム・アシアティクム

Crinum asiaticum

Crinum asiaticum

Crinum asiaticum

Crinum asiaticum

わが国の三浦半島・房総半島南部以南から東アジア、南アジアに広
く分布しています。温暖な海岸地帯に生え、1.5〜1.8メートルにな
ります。わが国に自生するものは変種で、「ハマオモト(C. asiaticum
var. japonicum)」と呼ばれます。偽茎から厚くて光沢のある帯状の葉
をだします。7月から9月ごろ、花茎を伸ばして茎頂に散形花序をだ
し、芳香のある白色の花を咲かせます。花披片は6個あり、花糸は
紫色を帯びます。
ユリ科ハマオモト属の常緑多年草で、学名は Crinum asiaticum。
英名は Spider lily。
大阪府交野市「大阪市大付属植物園」にて、2006年08月19日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp