クロッカス

Crocus sp.

Crocus sp.

Crocus sp.

Crocus sp.

Crocus sp.

Crocus sp.

Crocus sp.

Crocus sp.

Crocus sp.

Crocus sp.

Crocus sp.

Crocus sp.

Crocus sp.

クロッカス属は地中海沿岸や小アジア地方が原産で、およそ80種
があります。ふつうに「クロッカス」と呼ばれるのは、「ダッチクロッカス
(Crocus neapolitanus)」とその近縁種です。花色は紫色や青色、黄色
に白色などと多彩です。
アヤメ科クロッカス属の多年草で、学名は Crocus sp.(属の総称)。
英名は Crocus。
Crocus genus belongs to the Iridaceae (the Iris family). This genus is a
perennial herb that is native to coastal area of the Mediterranean Sea and
Asia Minor, contains about 80 species. Dutch crocus (Crocus
neapolitanus) and its related species are usually called "Crocus". There are
assorted flower colors, such as purple, blue, yellow or white.
[上] 大阪府四条畷市清滝中町にて、2007年03月01日撮影。
[中1] 同上にて、2004年03月14日撮影。
[中2・中3] 京都市左京区「京都府立植物園」にて、
2006年02月17日撮影。
[中4] 愛知県豊橋市「豊橋総合動植物公園」にて、
2002年03月10日撮影。
[中5] 京都府宇治市「宇治市植物公園」にて、
2004年02月28日撮影。
[中6・中7] 岐阜県中津川市馬籠にて、2006年04月04日撮影。
[中8] 千葉県香取市大角にて、2011年03月09日撮影。
[中9〜11・下] イギリス・ロンドン市「キューガーデン」にて、
2008年03月03日撮影。(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp