キルタンサス

Cyrtanthus mackenii

Cyrtanthus mackenii

南アフリカが原産です。キルタンツス属は南アフリカにおよそ50種が
分布しています。わが国でも、マッケニイ種が広く普及しています。高
さは30〜50センチになり、長い花茎を伸ばして、散形花序に筒状
花を咲かせます。冬から春にかけて開花し、オレンジや黄色、白色な
どがあります。
ユリ科キルタンツス属の半常緑多年草で、学名は Cyrtanthus
mackenii。英名は Ifafa lily。
[上] 京都府精華町「京都フラワーセンター」にて、
2003年01月10日撮影。
[下] 大阪府河内長野市「花の文化園」にて、2003年02月20日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp