ゲイイェラ・パルウィフローラ

Geijera parviflora

Geijera parviflora

Geijera parviflora

オーストラリアに広く分布しています。乾燥した地域に生え、高さは6
〜9メートルほどになります。樹皮は幼木のときは淡灰色で平滑です
が、成木では粗く割れ目が入り赤褐色になります。葉は灰緑色の披
針形から線形で、下垂します。早春と秋、枝先の花序に黄白色の目
立たない花を咲かせます。
ミカン科ゲイイェラ属の常緑小高木で、学名は Geijera parviflora。
英名は Wilga, Australian willow。
オーストラリア・シドニー市「カンバーランド州有林」にて、
2006年07月16日撮影。(photo by Yumi Gunji)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp