ゲンチアナ・ウェルナ

Gentiana verna

Gentiana verna

Gentiana verna

Gentiana verna

Gentiana verna

Gentiana verna

Gentiana verna

Gentiana verna

Gentiana verna

Gentiana verna

Gentiana verna

Gentiana verna

Gentiana verna

Gentiana verna

Gentiana verna

Gentiana verna

Gentiana verna

Gentiana verna

Gentiana verna

Gentiana verna

Gentiana verna

Gentiana verna

Gentiana verna

ヨーロッパからシベリアにかけての、やや寒冷な地方に分布しています。アルプスに春を呼ぶ花といわれますが、高さ10センチに満たない矮性種です。ロゼットは厚い小葉が重なりあい、茎は直立します。5月から6月ごろ、濃い藍色の花を咲かせます。明るい空色や白花の品種もあります。 
リンドウ科リンドウ属の多年草で、学名は Gentiana verna。
英名は Spring gentian。 
The Spring gentian (Gentiana verna) belongs to Gentianaceae (the Gentian family). It is a perennia herb that is native to Europe and Siberia. This herb grows in coldish regions and can reach about 10 cm in height. The leaves are thich and form rosette. The stem is erect. The dark indigo blue flowers come in May and June. There are light pale azure and white flower-colored forma. This is a flower calls to spring in the Alps. 
[上・中1〜2] スイス・ベルン州・グリンデルワルト「バッハアルプゼー」にて、2007年06月28日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[中3] 同上にて、2007年06月28日撮影。(photo by Jouette Suehiro)
[中10] 同上にて、2009年06月29日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[中11〜中17] 同上にて、2009年06月29日撮影。
(photo by Jouette Suehiro)
[中4] スイス・ベルン州・グリンデルワルトにて、
2002年07月18日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[中7] 同上にて、2008年06月19日撮影。(photo by Jouette Suehiro)
[中8・中9] 同上にて、2008年06月19日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[中5] スイス・ベルン州・クライネシャイデックにて、
2007年06月30日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[中6] 大阪市鶴見区「咲くやこの花館」にて、2004年09月16日撮影。
[中18〜中20] スイス・ベルン州メンリッヒェンにて、
2009年07月01日撮影。(phoo by Jon Suehiro)
[中21] 同上にて、2013年07月01日撮影。
[下] スイス・ベルン州フィルストにて、2013年06月28日撮影。
(photo by Jon Suehiro) 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp