ゴールデンアスター

Heterotheca villosa

Heterotheca villosa

Heterotheca villosa

Heterotheca villosa

Heterotheca villosa

Heterotheca villosa

Heterotheca villosa

Heterotheca villosa

Heterotheca villosa

Heterotheca villosa

Heterotheca villosa

北アメリカの中部から西部、カナダ南部からカリフォルニア州、メキシコそれに東はウィスコンシン州あたりまで分布しています。草原や岩礫地などに生え、高さは20〜50センチになります。葉は披針形で、全体に粗い灰色の毛に被われています。5月から10月ごろ、茎頂に直径2.5センチほどの黄色い頭花を咲かせます。
キク科アレチオグルマ属の多年草で、学名は Heterotheca villosa。
英名は Golden aster。
Golden aster (Heterotheca villosa) belongs to the family Asteraceae (the Aster family). It is a perennial herb that is distributed to central and western North America, southern Canada west to California and Mexico, and east to Wisconsin. This herb grows in grasslands and on screes, and it can reach 20-50 cm in height. The leaves are lanceolate and covered over all with gray rough hairs. The flower-heads are yellow about 2.5 cm across, and bloom atop a stalk from May to October.
[上・中1〜2] アメリカ・ニューメキシコ州サンタフェ市にて、
2006年05月28日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[中3〜中6] アメリカ・オレゴン州ブキャナンにて、
2013年06月11日撮影。
[中7・中8] アメリカ・ワシントン州「キャサリンクリーク」にて、
2013年06月16日撮影。
[中9・下] アメリカ・コロラド州ユーレイ市にて、
2010年07月05日撮影。(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp