グラプトフィルム・ピクツム

Graptophyllum pictum

Graptophyllum pictum

ニューギニアが原産です。高さは2.5メートルほどになり、斑入りの
楕円形の葉が対生します。総状花序をだし、淡紫色から赤紫色の筒
状花を咲かせます。観葉植物として栽培され、多くの園芸品種があり
ます。和名では「クロトンモドキ(クロトン擬き)」と呼ばれています。
キツネノマゴ科グラプトフィルム属の常緑小低木で、学名は
Graptophyllum pictum。英名は Caricature plant。
[上] 兵庫県加西市「兵庫県フラワーセンター」にて、
2005年11月25日撮影。
[下] 同上にて、2006年12月05日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp