かんぼく (肝木)

Viburnum opulus var. calvescens

Viburnum opulus var. calvescens

Viburnum opulus var. calvescens

Viburnum opulus var. calvescens

Viburnum opulus var. calvescens

Viburnum opulus var. calvescens

Viburnum opulus var. calvescens

Viburnum opulus var. calvescens

Viburnum opulus var. calvescens

Viburnum opulus var. calvescens

Viburnum opulus var. calvescens

Viburnum opulus var. calvescens

Viburnum opulus var. calvescens

Viburnum opulus var. calvescens

Viburnum opulus var. calvescens

Viburnum opulus var. calvescens

わが国の本州、中部地方以北から北海道、それに千島列島やサハリン、朝鮮半島、中国に分布しています。山地の林内に生え、高さは6メートルほどになります。葉は広卵形で3中裂し、対生します。5月から7月ごろ、枝先に散房花序をだし、中心部に両性花、周囲に白い装飾花を咲かせます。装飾花はふつう5深裂して平開します。果実は核果で、秋に赤く熟します。
スイカズラ科ガマズミ属の落葉低木で、学名は Viburnum opulus var. calvescens。英名は Guelder rose。
Guelder rose belongs to the Caprifoliaceae (the Honeysuckle family). It is a small deciduous tree that is distributed northward from Chubu district of Hoshu to Hokkaido of Japan, as well as the Kuril Islands and Sakhalin. This tree grows in montane woodlands and can reach about 6 m in height. The leaves are broad ovate, trilobate and opposite. The corymbs are borne on the terminal branches and bloom white flowers. The bisexual flowers are at center and the neuter flowers are at around the periphery. The neuter flowers are usually five lobate and spread out. The fruits are drupes and ripen red in fall.
[上・中1] 岐阜県高山市丹生川町久手にて、2005年06月26日撮影。
[中2・中3] 大阪府交野市「大阪市大付属植物園」にて、
2006年05月12日撮影。
[中4] 長野県塩尻市「高ボッチ高原」にて、2007年07月11日撮影。
[中5・中6] 長野県軽井沢町「軽井沢町植物園」にて、
2008年10月18日撮影。
[中11] 同上にて、2010年07月24日撮影。
[中7・中8] 栃木県日光市中宮祠「戦場ヶ原」にて、
2010年06月26日撮影。
[中9・中10] 群馬県片品村戸倉にて、2010年06月27日撮影。
[中12〜13・下] 福島県磐梯町更科にて、2012年06月23日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp