">

かたくり (片栗)

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

Erythronium japonicum

わが国の各地をはじめ、朝鮮半島や中国に分布しています。丘陵地の北側や山地に生え、よく群生します。花期は2月から5月ごろ、15センチほどの花茎を伸ばして、紅紫色の花を咲かせます。この鱗茎から片栗粉が採れます。葉や花も山菜として美味しいそうです。
ユリ科カタクリ属の常緑多年草で、学名は Erythronium japonicum。
英名は Katakuri。
The Katakuri (Erythronium japonicum) belongs to the Liliaceae (the Lily family). It is an evergreen perennial herb hat is native to Japan, as well as the Korean Peninsula and China. This herb grows in north-side palces of hiiside and moutain, and clumping. The pale magenta flowers come on the stalks about 15 cm high from February to May. The dogtooth violet starch is obtained from the bulbs. The leaves and flowers are used for wild vegetable in Japan.
[上] 栃木県岩舟町にて、2003年03月30日撮影。
(photo by Masatoshi Suzuki)
[中1・中2] 愛知県足助町「飯盛山」にて、2005年04月02日撮影。
[中3] 長野県阿智村「ヘブンスそのはら」にて、
2007年05月07日撮影。
[中4] 岐阜県中津川市「まごめ自然植物園」にて、
2007年04月12日撮影。
[中5〜中9] 栃木県藤岡町「三毳山公園」にて、
2008年03月29日撮影。
[中10〜中12] 茨城県つくば市「筑波山」にて、
2013年04月13日撮影。
[中17〜中22] 同上にて、2014年04月12日撮影。
[中13・中14] 山形県小国町小玉川にて、2013年04月15日撮影。
[中29] 同上にて、2015年04月25日撮影。
(photo by Aya Seko)
[中30・中31] 同上にて、2015年04月26日撮影。
(photo by Aya Seko)
[32〜中35] 同上にて、2015年05月03日撮影。
[中36〜中38] 同上にて、2015年05月05日撮影。
[中39] 同上にて、2015年05月31日撮影。
(photo by Aya Seko)
[中49] 同上にて、2016年04月24日撮影。
[中61・下] 同上にて、2017年05月07日撮影。
[中15・中16] 茨城県笠間市福原「吾国山」にて、
2014年03月09日撮影。
[中23・中24] 福島県いわき市田人町にて、2014年04月19日撮影。
[中25〜中27] 福島県古殿町「鎌倉山」にて、
2014年04月19日撮影。
[中28] 福島県いわき市「仏具山」にて、2014年04月20日撮影。
[中40〜中42] 栃木県宇都宮市古賀志町にて、
2016年04月02日撮影。
[中43] 同上にて、2016年04月02日撮影。(photo by Aya Seko)
[中44・中45] 栃木県日光市「霧降高原」にて、
2016年04月16日撮影。
[中46〜中48] 山形県南陽市金山にて、2016年04月23日撮影。
[中50〜中52] 山形県飯豊町数馬にて、2016年04月24日撮影。
[中53〜中55] 山形県飯豊町岩倉にて、2016年05月02日撮影。
[中56〜中58] 宮城県白石市福岡深谷にて、
2017年04月10日撮影。
[中59・中60] 山形県小国町片貝にて、2017年04月27日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp