こみやまかたばみ (小深山酢漿草)

Oxalis acetosella

Oxalis acetosella

Oxalis acetosella

Oxalis acetosella

Oxalis acetosella

Oxalis acetosella

Oxalis acetosella

Oxalis acetosella

Oxalis acetosella

Oxalis acetosella

Oxalis acetosella

Oxalis acetosella

Oxalis acetosella

わが国の各地をはじめ、北半球に広く分布しています。山地帯にある針葉樹林の林床などに生え、高さは10〜15センチになります。葉は長い葉柄があり、3小葉です。4月から7月ごろ、白色または淡紅色の花を咲かせます。
カタバミ科カタバミ属の多年草で、学名は Oxalis acetosella。
英名は Wood sorrel。
Wood sorrel (Oxalis acetosella) belongs to the Oxalidaceae (the Wood sorrel family). It is a perennial herb that is distributed throughout Japan and also widely to the Northern Hemisphere. This herb grows in mountain conifer woodlands and can reach 10-15 cm in height. The leaves are three-lobed compound with long petioles. The white or pale rose pink flowers bloom from April to July.
[上・中1] 長野県小谷村千国乙「栂池自然園」にて、
2005年07月14日撮影。
[中2・中3] 長野県安曇野市穂高有明「中房渓谷」にて、
2006年06月02日撮影。
[中4〜中6] 群馬県片品村東小川にて、2012年06月09日撮影。
[中7] 群馬県片品村「尾瀬ヶ原」にて、2012年06月10日撮影。
[中8・中9] 福島県須賀川市「笠ヶ森山」にて、
2014年10月25日撮影。
[中10・中11] 群馬県片品村「至仏山」にて、2015年07月04日撮影。
[下] イギリス・スコットランド・インバーガリーにて、
2016年06月03日撮影。(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp