くろあずき (黒小豆)

Vigna angularis

Vigna angularis

中国の東北部が原産で、わが国へは2千年ほど前に渡来した「アズ
キ」の一品種です。蔓性が強く、種子が黒いのが特徴です。ふつうの
「アズキ」は北海道から東北地方が主な産地ですが、「クロアズキ」は
北海道から沖縄までわずかながら栽培されているようです。
マメ科ササゲ属の一年草で、学名は Vigna angularis。
英名は Black azuki bean。
長野県南箕輪村「信州大学農学部」にて、2005年08月29日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp