くがいそう (九蓋草)

Veronicastrum sibiricum ssp. japonicum

Veronicastrum sibiricum ssp. japonicum

Veronicastrum sibiricum ssp. japonicum

Veronicastrum sibiricum ssp. japonicum

Veronicastrum sibiricum ssp. japonicum

Veronicastrum sibiricum ssp. japonicum

Veronicastrum sibiricum ssp. japonicum

Veronicastrum sibiricum ssp. japonicum

Veronicastrum sibiricum ssp. japonicum

Veronicastrum sibiricum ssp. japonicum

Veronicastrum sibiricum ssp. japonicum

わが国の本州、近畿地方以北に分布しています。山地の日当たり
の良い草原に生え、高さは1メートルほどになります。名前は、葉が4
〜8個輪生して、何層にもなることから。7月から9月ごろ、茎の先に
総状花序をだして青紫色の花をいっぱい咲かせます。花からは2本
の雄しべが突き出ています。
ゴマノハグサ科クガイソウ属の多年草で、学名は Veronicastrum
sibiricum ssp. japonicum。英名はありません。
"Kugai-so" (Veronicastrum sibiricum ssp. japonicum) belongs to
Scrophulariaceae (the Figwort family). It is a perennial herb that is
distributed northward from Kinki district of Honshu, Japan. This herb
grows in sunny montane grasslands and can reach about 1 m in height. The
leaves are 4-8 whorled. The racemes are borne on the stem apices and
bloom numerous bluish-purple flowers from July to September. The two
stamens are protruded from the corolla.
[上・中1] 滋賀県米原市上野「伊吹山」にて、2005年07月25日撮影。
[中3・中4] 同上にて、2006年07月27日撮影。
[中2・中5] 長野県白馬村北城「八方尾根」にて、
2006年08月25日撮影。
[中6・中7] 長野県松本市安曇「奈川乗鞍林道」にて、
2007年08月01日撮影。
[中8・中9] 群馬県みなかみ町「谷川岳」にて、
2009年07月26日撮影。
[下] 長野県山ノ内町「信州大学自然教育園」にて、
2010年07月25日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp