くまわらび (熊蕨)

Dryopteris lacera

Dryopteris lacera

Dryopteris lacera

わが国の本州、宮城県以西から四国・九州、それに朝鮮半島や中
国に分布しています。林内や道ばたに生え、高さは40〜80センチ
になります。葉の上部にだけ胞子嚢群がつき、この部分は秋には枯
れます。裂片の先端は尖り、葉脈は2岐して表面がくぼみます。葉柄
や中軸には黒褐色の鱗片があり、名前の由来にもなっています。
オシダ科オシダ属の常緑性シダ類で、学名は Dryopteris lacera。
英名は Leathery wood fern。
大阪府河内長野市滝畑「南葛城山」にて、2006年05月15日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp