くろふねつつじ (黒船躑躅)

Rhododendron schlippenbachii

Rhododendron schlippenbachii

Rhododendron schlippenbachii

Rhododendron schlippenbachii

朝鮮半島から中国東北部の遼寧省、内モンゴル自治区それにロシ
アの一部に分布しています。わが国へは、江戸時代のはじめに渡来
しました。山地の広葉樹林内に生え、高さは1〜4.5メートルになり
ます。若枝には腺毛が密生します。葉は倒卵形から広倒卵形で、枝
先に5個ほど集まって輪生状につきます。5月ごろ、枝先に淡いピン
ク色の花を咲かせます。花冠は漏斗形で5中裂し、雄しべは10個あ
ります。
ツツジ科ツツジ属の落葉低木で、学名は Rhododendron
schlippenbachii。英名は Royal azalea。
大阪府高槻市田能「高槻花しょうぶ園」にて、2006年04月26日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp